まろん工房/甜栗子漫畫工作室

    表紙下書き

    findtheway180421.jpg
    私の書くキャラはなんとなく
    5頭身から6頭身になることが多かったんですけど
    思うところあって6.5頭身から7頭身がデフォになるよう
    フォーム改造中のまろんです。
    こんばんわ。

    イラストは純ちゃんマンガの表紙下書きです。
    舞台は90年代後半の香港です。
    だから飛行機も見えてマス。
    あと二階建てトラムと繁体字の看板たくさん?
    香港っぽく見える(ようになる)かな。
    いろいろ、香港のこと勉強してます。
    (いままでが知らなさすぎたんですけども)
    九龍城塞がなんで「魔窟」とか呼ばれたか、
    行きがかり上どの国の管轄も外れちゃって
    無国籍都市になっちゃっただなんて・・・
    そういうことがあったんですね。
    旧日本軍が占領したこともあったとか、
    170年前は小さな小さな漁村だったとか、
    返還まえは民主的だったように思ってたけど
    実は十数年の間だけのことだったとか・・・
    なんていうかこう、
    「日本の常識は世界の非常識」
    みたいなこといちいち痛感するです。
    世界はひろい。ほんとうにひろい。
    そして日本の漢字の音読みのルーツは広東話にあり!なんですね!
    北京語勉強したとき
    「ぜんぜん音読みとちがう?」
    とか思ってたけど、
    遣唐使の唐の国は広東話に近い発音だったのかな。
    それともは当時は北京話より広東話のほうがメジャーだったとか?
    それとも当時は北京話はなかったとか・・・
    なんたって二千年もまえのことですものね!
    いろいろ、想像するとロマンが広がるです。

    ☆ミ

    クリスタのTABMATE、買ったよ!
    便利便利!すっごい便利!
    とくにツールローテション、いいね!
    まえはショートカットキーで無理矢理作ってたペンのきりかえとか
    これだけでできちゃう!
    ステキ!
    2018-04-21.png
    「よく使う機能はホイルとA~Dボタンに設定した方が便利」
    という人がいて納得したので、
    けっこう自分でアレンジしちゃった。
    まだモード1だけですけど。
    個人的にはリドゥってあんまり使わないからトリガにして
    ネーム下書きの時はカラーパレットに用がないから外してとか
    そういう感じ。
    そういえば、ずいぶん前は板タブにケント紙貼って書いてましたが
    いつのまにか無くてもぜんぜん普通に書けるようになってました。
    表面が汚れてひっかかるようになったからなのか
    手が馴れたからなのかわかんないけど。

    下書き着手

    180415.jpg
    純ちゃんが香港にいるときのマンガです。
    「FIND THE WAY to my heart(仮題)」
    4巻のあのシーンが、ラストの方でこんな感じにでてきます。
    ぜんぶで11シーンくらいあって、6シーン分ネームがきれて
    少しずつ下書きを始めました。
    リリース目標6月末。
    うぬう。がんばれあたし。

    180415-2.jpg

    かなりどうでもいいことですが
    漫画描いてて一番楽しくて苦しいのが
    ネーム書いてるときです。
    私の言うネームっていうのは
    だいたいストーリー(シーンの順番)が固まってきて
    コマわりとフレーム決めながら
    キャラクターにしゃべらせていく作業のことです。
    絵コンテ、でもいいのかも。
    行き詰まると何日も一コマも進まなくてくるしいけど、
    ノってくるとキャラがどんどんしゃべってくれます。
    そして自分もいつのまにか
    舞台である香港や朝比奈水産のある街にいて
    季節も舞台である冬にいて
    ふと我に返ったとき
    自分が自宅にいて今が初夏であることに
    不思議な気分になったりします。

    最近はだんだん下書きも楽しくなってきました。
    思ったような表情やポーズに
    前よりも早く近づけられるようになったからだと思います。
    というわけでいちおうがんばっております報告です。
    前作からあいだがあいててすみません(汗

    香港映画とダンナさまと狭心症

    180414.jpg
    イラストは香港にある銅像のポーズトレース。
    この歳になって初めてブルースリー映画を観てます。
    ダンナが(むやみと)録りためてるライブラリのおかげで
    今書いてる話の資料的に困らなくて助かってるんだけど、
    そんなダンナ様は何十年も前に行った香港観光旅行のことを
    それはそれは楽しそうに話してくれるので
    ぜひ一緒に行きたいものだと思ってるですが、
    このたび
    「狭心症」
    と診断されまして。。。

    ( >_<)..。

    自分の家系は癌ばっかりで
    循環器は全然不勉強なので
    慌てて調べたあれこれをぺたぺた。


    ◎狭心症 食生活
    サカナを増やさねば https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/53.html
    塩分は7g/day以下! http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/treatment/diet02.html

    ◎狭心症 サウナ
    これダンナの好きなことっぽい http://www.1010.or.jp/mag-column-24/
    リラックスじゃなくて鍛錬なのね https://www.tfm.co.jp/garage/guest.php?id=191&no=2


    とってもお世話になった人が
    二年前に心筋梗塞で急に亡くなってることもあって
    わりとどきどきしてます。。。
    「心臓発作で亡くなる(心筋梗塞になる?)人の50%は前兆自覚せず」
    って怖すぎ!
    検査の結果心筋梗塞はまだないそうなので
    不幸中の幸いと申せましょうか。

    こうなったらもう
    ヨメ&ファンとして本気でバックアップするよ!
    まろんが本気だしたら
    もう手がつけられないよ!
    いやいままでも気をつけてあげてたつもりなんですがねこれでも…
    晩婚夫婦、まだ新婚気分なくもないのにもう死なれちゃ困るんだい!w
    問題は本人が人生に
    「太く短く」
    タイプだということでしょうか(x_x)
    喫煙、夜中の間食が目下とっても気になってるところですが
    まずは我が家の食生活を見直さねば。
    魚か。魚料理を覚えなきゃか!?
    (焼いて食べることしか知らないw)
    そして塩分な!
    塩分管理、大切な!

    そんで来年あたりは
    "Hongkong,Taiwan,parts unknown"
    的な旅をしてみたい!
    (シーズン10はいつアニプラでやるんだろう)
    ついでにいうと50歳になるまでに
    台湾一ヶ月くらい執筆滞在的なこともしてみたい!
    台南とか高雄とかの史跡も巡ってみたい!
    (でもそのときは旦那と猫はお留守番w!)