スポンサーサイト 

    カテゴリ:スポンサー広告

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    訃報 

    カテゴリ:妻的日記

    大切なお友達の一人が亡くなった。
    大人になってからの友人で、会うのも年に一度あるかないかだったけれど、
    私の人生の転機に、背中を押してくれた一人だった。


    三時間余、電車と新幹線を乗り継いで、今日お別れをしてきた。


    私はいわゆる死後の世界の存在を信じていない。
    死後の世界とは、生者の心の中にあるものであって
    自らが辿り着くことは決してない世界だと、そう信じている。
    だから私にとって死は、自分のすべてを失うことだ。
    見ることも、聞くことも出来なくなって、
    肉親も、愛する人も、友達も、太陽も草も木も風も
    そして夢も思い出も喜怒哀楽も
    それら人生のすべてを失って、煙のようにこの世からきえてしまうことだ。
    初めて全身麻酔の手術をうけたとき
    脊麻につづいて笑気麻酔をあてがわれた次の瞬間が別室だったことの衝撃。
    あのまま目を覚まさなければ、ナースに「深呼吸して」と言われたことを「思い出すこと」すらなかったろう。
    目を覚まさないのが「永遠の眠り」なのだ。
    そしてその眠りについたことを、思い出すことは永遠にないのだ。
    今日ほど、新幹線の車窓から望んだ富士山が神々しく見えたことはない。


    かの人に巡り会えたことへ感謝し、
    いま、生きて、いまそばにいる人の存在に感謝しよう。
    生きているから、つらいこともあるけれど、
    こうしてかけがえのない人の旅立ちに立ち会うたびに、
    けれどそれじたい、有り難いことであることをかみしめる。
    月並みな言葉しかうかばないけれど
    Yさんありがとう。
    どうか安らかに、お眠りください。
    スポンサーサイト

    練習キャラクッキー 

    カテゴリ:妻的日記

    DSC_0423.jpg
    ちょっと思い立って、プレゼント用にオリジナルクッキーつくりたかったのでつくってみたよ。
    味でオリジナリティ出せるセンスと胃袋の持ち合わせがないので
    見た目で楽しむ方向に走ってみた。
    (いや、いつもそうなんだけど)

    カッターで型を抜いて、ココアパウダーをとんとんするの。
    ナルホドねえ~・・・・
    初めてでもこれくらいそれっぽく出来たよ。
    ありがとうクックパッド。
    ただどうしたらもっとシャープな線が出せるのやら・・・・
    せめてつくレポに載せて感謝の意を表すべきとおもうのだけど
    ちょっとそれには恥ずかしすぎてまだできん!

    サスケその後 

    カテゴリ:妻的日記

    ここもととみに両肩コリがひどいまろんです。
    こんにちわ。
    エアコンのせいかな・・・トシのせいかな・・・


    「膀胱がんだね」
    のサスケくんのことなんですけども。
    あのあと手術させるつもりで精密検査したんです。
    でね、手術自体のリスクとか、術後のケアとかその大病院の先生にいろいろ聞いていったら
    なんかですね、どんどん、どんどん
    不安になっちゃった。
    おもに
    「ここにまかせていいのかな」
    っていう。

    血圧が高かったとかで、麻酔するにはちょっとよくないからって
    結局1泊検査入院になっちゃったんですけど
    基本的にネコって家につくっていうじゃないですか。
    サスケは特に人見知りなのもあって、あたしたちにはほんとによくなついてくれてるんだけど
    だから検査から帰ってきたらもう、いっきにやつれちゃったように見えて。
    (麻酔明けだったからよけいにそうみえたというのも、もちろんあるんだけど)
    だもんで、いつも診てもらってる動物病院の先生の意見もあらためてきいて
    最終的にどうするか、ダーリンと話し合ったあげく

    ・・・自然にまかせることにしました。

    いまのところ、少し血尿はでるけどおしっこできてるし、
    ここでストレス満載の手術入院させて、帰ってきてからもオムツとか
    それは『生』としてどうなんだろうって。
    そう考えました。

    どっちにしても、永らえなかったとしたら腎不全とか水腎症なのだから
    であればここで手術だ入院だ慣れないオムツだ、の余生にするよりも
    そのときラクにさせてあげよう・・・という思いがあります。
    「安楽死」って、私否定はしないんです。
    親の時も、これまで暮らした犬猫たちも
    さいごの1,2ヶ月はほんとうに苦しそうだった。
    それでも生きる、さいごまで。
    だから命って尊いんだとおもうけど
    だって、看取る方だって、苦しいじゃないか・・・

    でもこれが我が子だったらおなじことを決断しただろうか。
    そう考えると、ほんとうにそのとき後悔しないか自信はないけど
    いまのところ毛並みもいいし、食欲もあるし水も飲むし、
    ちょっとでも長く、いっしょに居られたら
    それがネコとヒトと双方にとっての幸せだよね
    選ぶと言うことは、なにかのリスクを負うことだから。
    だから、思い切ろう。

    そうおもったしだいです。


    ☆ミ

    えと、コミケでご来場いただきましたみなさまありがとうございました。
    超いまさらですけれども。
    ついにマンガの新刊は間に合わなくってうひゃうひゃ申し訳御座いませんっ
    だったんですけども、
    10月23日のコミティアには間に合わせるべく筆は進めておりますです。
    その節はどうか手にとっていただけると、まろん、恐悦のきわみでございまする。
    それにしても板タブに紙を貼ったらびっくりするくらい書きやすくなりましたよ!
    まるでアナログで紙に書いてるみたい!
    いや紙に書いてるんだけども!
    これでペン入れがはかどりそうデス!ひゃっほー!

    感謝のきもち 

    カテゴリ:妻的日記

    昔書いてたブログを紙媒体にしたんです。

    DSC_0340.jpg

    中学生のころから日記を書いてて、いまでもノートをとっておいてあるんです。
    ブログを書くようになってからだんだんつけなかったんですけれど
    これが、まんま日記帳だなって思ったので、
    今回は業者に出して書籍化してみました。
    9年間、全3冊。

    みなさまからいただいたコメントを改めて読み返して
    何度も何度も、たくさんのかたに助けていただいたこと
    励ましていただいたことを思い出しました。
    「あ、初心を忘れちゃダメだよあたし」
    って、とってもとっても思ったものですから、
    個別には改めてそんなお話差し上げようと思うんですけども
    改めてここに書き留めておこうとおもいました。

    うまく言えないけれど、
    いまの自分があるのは
    こうして主人と二人でいられるのは
    みなさまが手をさしのべて下さったからなのだと
    そのことに、胸いっぱいの感謝のきもちを
    申し上げるしだいです。

    カブが来た! 

    カテゴリ:妻的日記

    ダーリンがリトルカブを買ったんです。
    燃費と頑丈さでは世界一っていうあのスーパーカブのかわいい版?

    IMG_0477_R2.jpg


    まろんはスクーターは東京にきてからしばらく乗ってたんだけどギアを変える二輪車ってはじめてで、今日初めてお買い物に使ってみたですが楽しいですねえ。マニュアル車に乗ってたころのあの感じ。えへへへへ~
    でもなによりSF家のおサイフを預かる身としてはこの燃費の良さがたまらないッ!
    リッター120キロ走るっていうよ!?すごい!すごいよほむらちゃん!
    ガソリン価格は低迷気味とはいえちょっと買い物にも自転車はおっくうな立地に住まう我が家としては、ぜひ積極活用したい。というわけでまろんのお買い物にも活躍するよていなのです。
    サドルがエンジ色でおか持ちバイクぽくないところがまたマル♪
    ふたりジジババになって免許を返すまで乗るよ。

    一方で我が家のセダンは満タンにしても400キロ走るかどうかの高燃費1.5リッターで、「そういうクルマなのかなあ」と半ばあきらめてたですが、このあいだエンジンオイルを換えたとき、「ATオイルもひどいですよ」と真っ黒なのを見せられて交換したんです。これが高燃費の原因だったとしたらすぐにもとがとれちゃうなっておもって。
    クルマのメンテはダーリンまかせなのでよくわかんないけど、でもそういうあたしはセルフ給油がニガテなので有人GSでしか給油しなかったりして、どっちがリーズナブルなんだろ。
    出費を抑えるって難しいなあ・・・・




    私信:
    「ま」さま
    にゃんそうこう頂戴しました。ありがとうございました。
    とってもかわいいデス♪使うのもったいないけど使いマス^^



    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。