新聞社と中間管理職の類似点に関する一考察

某新聞の誤報さわぎについてちょっとエラそうな話で恐縮ですけども。「侮辱」と「批評」の線引きって、常々むずかしいなっておもう。そういうとカタイけど、職場で、「○○さんまたこういうことするんだよ」的な話題は普遍的にあってそのときに、「だからこうみんなでフォローしよう」とか「彼に伝えて事実とむきあってもらおう」くらいのアクションが続いているのが『批評』で、「このあいだもこうでしたよ」「ほんと?だらしないよ...

貴重な週末の夕方を昼寝で過ごしてしまう件の一考察

かのドラッカー氏が『細切れの時間をかきあつめてつくったまとまった時間こそが成果を生むんだから、そのためには2週間ほど自分の時間の使い方を調べてごらん』みたいなことを書いてた本のページのコピーをいまでも手帳にはさんであって「タブレットを肌身離さず持ち歩いて手書きメモ使えばできそう。時間もいっしょに保存できるし」とかまで考えたことはあるですが、まだ実行したことはないです。うひん。べつに掃除も洗濯もそん...

WLB

きょうの午後いっぱい、ずっとこれ読んでた。ユリイカ2011年11月臨時増刊号 総特集=魔法少女まどか☆マギカ 魔法少女に花束を(2011/10/20)悠木 碧、斎藤 千和 他商品詳細を見る飯田一史とゆーひとの「虚淵玄論」を読みたくて買ったんですけども。そのへんのことは書き出すとキリないので今日はおいといて、なんていうか、ひさしぶりにしごとじゃないことに半日もどっぷり浸かれてああ、やっぱこーゆーバランスってだいじだよなって...

リケジョって登録商標だとか

まりコは生化学ほうめんはからきし素人なのでその発見自体のすごさはよくわからないですけどもわたしらの世代が学生のころはまだ「女史」なんて単語も残ってたし女性の社会参画を!って声高にさけばれるくらい珍しかったし、だもんでニュースになった小保方さんのよーなフロントラインの活躍は女子サイドとしてはもう手放しで大歓迎なんですけどもなんなんですかね、記事のなかに踊る「割烹着」とか「ペットのスッポン」とか「ピン...

Post image

ズボラ女ですみません

けさ、すっごいひさしぶりに耳そうじをしたら1センチはありそうな耳垢がとれてびっくらこいたまりコです。朝起きたら左耳がガサゴソいっててですね、何年もまえ、ネコの毛がはいって同じようになったことがあったのできっとまたそうだろうとおもって掃除したのが、たぶん1,2ねんぶりだった気がします。いえ、あんまり耳掃除しすぎると耳の中の炎症をおこしやすいとか何かで読んでそれいらいしばらくわざとしなかったのがいつの...