おいしんぼ 

    カテゴリ:妻的日記

    SF氏がですね、
    今、彼が住んでるアパートをひきはらうことになったです。

    そんでね、
    まりコんちから800mのところに
    部屋をかりたのです。

    「え?いっしょに住むんじゃないの?」

    そう思うよね?
    まりコもそう思いマス。
    でもまあ、借りたのは六畳の1Kで
    彼に言わせると
    「オレの荷物ぜんぶアンタんちに入りきらないから、物置にする」
    んだそーですけど
    たぶんオトコノコの秘密基地っぽいもんなんでしょーな。
    よくわからん。


    で、きょうの本題はそっちでなくて
    そんなわけで先週末からまりコんちに
    SF氏の蔵書がヤマのよーに運び込まれはじめまてるんですけども
    そんなかにかの有名な
    「美味しんぼ」
    が、ほぼコンプリートしてるんじゃないかといういきおいであるのだな。


    まりコ自信は小学生のころに3巻くらいまで読んだことがあって
    そのあとはついぞみたことなかったんだけども
    じっさい、まりコ的には食のうんちくはぜんぜん興味が無いので
    そのへんのハナシはどーでもいいんだけど
    何ヶ月まえだったか、SF氏が買ってきたスピリッツの表紙に

    110131P1000139.jpg


    ていうのがあって
    「へー、海原雄山は士郎とゆう子の披露宴にでたんだ」
    とわかったもんだから、ちょっと気になってたのです。

    とゆーのも、SF氏もご両親とめっちゃくちゃに仲がわるくてですね、
    例えばを挙げても不毛なんで書かないですけど、
    とりあえず
    おかーさまの悪口雑言はいうに及ばず、
    おとーさまにいたっては、父親のちの字も口にせず、
    あげくのはてには
    「あの両親の面倒を見させることになるから、いまは結婚できない」
    などというくらいに、仲がわるい。
    (そのわりにはときどき実家に帰ってるけど)

    だからっていうのもヘンだけど、
    あの海原雄山がどーゆー顛末で二人の披露宴にでたんだか知りたかったもんだから
    そのへんのハナシがのってる47巻をさっきまで読んでたですけども、
    あれですね、
    「美味しんぼ」って、ただのグルメマンガじゃなかったのね。
    ちょっと、感動しちゃった。
    ゆう子、すごいなあ、
    お義父さんに、こんなにハッキリしっかりモノをいえるなんて。
    こーゆーヨメに、わたしもなれるでしょうか。
    てゆーかなりたい。
    いや、そのためにはまずご両親に会わねばならないが。
    うぬう。

    110131.jpg

    きょうの記事は美味しんぼ読んだことない人には意味不明でスミマセン(汗
    banner_14.gif

    とどいた 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    年末に買ったにゃあ専用Tシャツがとどいたです。
    110130P1000139.jpg
    なんか、
    あらためて見てみると
    ただ赤いだけジャン、
    みたいな気もしなくもなかったり。
    「猫好き度3倍」
    みたいなことはかいてあるけど。
    まぁ、
    右はしの猫シルエットがイカスからゆるす。


    110130P1000140.jpg
    このセリフ、
    Tシャツにもかいておいてほしかったなw

    いまさらですがお礼 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    おしごとのヤマ場をこえましたまりコです。
    こんにちわ。

    ふつうに年度末だから1年の総括とか来年度の目標決めとか、
    くわえて来年度から開発とかいうかたがきがつくことになっちゃったもんで
    いままでのおしごとの引継ぎとかそーゆーのもあって慌しかったんだけど
    とりあえずひと段落ついたところなのです。


    なんつーか、使える時間をめいっぱい使っちゃうタイプです、わし。
    仕事なんだから対価に見合った時間で最大限のアウトプットを
    するべきだとおもうんですが
    時間がある、と思うとつい気が済むまで時間をかけちゃう。
    ゆうべもお客さんへの事故報告書をかいてて、
    いちおう18時にはカタチになってたんだけど
    悔しくてあれこれ調べたり考えなおしたりかきなおしたりしてたら
    23時まで会社にいてしまったというていたらく。
    朝のしたくにたとえるならば、
    いつもより10分早く起きたからって、マユゲを整え始めたら
    とまらなくなって出かける時間がせまってしまい、
    おけしょうも髪も超手抜きになったあげく
    駅まで走ってしまうカンジ。
    よくない。学習しようよ、わし。

    だもんで、せんぱん、本をプレゼントしたり買っていただいたかたには
    全員のみなさまから
    「ぶじ、届いたよ」
    のご連絡いただいて、いろいろありがたいお言葉もいただいてたもんですから
    おひとりずつちゃんとお返事するつもりだったのですが
    このとーり、自業自得なじかんの無さなのでとっても恐縮なんですけども
    もういまさらにもホドがあるので
    ここであらためてあいさつ申し上げて
    お礼に代えさせていただくわけなのです。
    スミマセン(汗
    大事にするよ、なんて言ってくださって、とてもうれしかったです。
    「なつかしい」とか言っていただけて、とってもとってもうれしかったです。
    ひとによろこんでもらえること以上の幸せが
    いったいこの世にありましょうかいやない反語。

    ほんとにありがとうございました。


    むだどりしてむだにつかいたい 

    カテゴリ:わりとどうでもいい日常

    会社に出かけるとき、服がきまらなくて
    よく2、30分くらいあーでもないこーでもないしてます。

    スーパーに行って、食べたいものがうかばなくて
    やはり30分くらいうろうろすることが
    週に一、二回あります。

    アップしたブログをみれんがましく何度かよみかえして、
    直したりしてて2、30分過ぎちゃうことがあります。


    うちにかえってネタもないのにパソコンの前に座って
    一時間くらいぼーっとしてることとか。


    会社の机で
    いまやんなきゃいけないことじゃないしごとを
    あーしたいこーしたいとかんがえたり。


    そのへんを、
    もうすこしじょうずにやって
    休みの日とか
    すきにつかったり、
    ぐだーっとできるじかんをふやしたいなとおもう
    きょうこのごろデス。




    P1000131r.jpgにゃんこ先生v.s.ダイ
    P1000143r.jpgさいきんいじけ気味のショウ


    banner_14.gif文字

    カーテン 

    カテゴリ:わりとどうでもいい日常

    リビングのカーテンを、ニッセンで買った。
    この部屋だけ、レースしかつけてなかったのです。
    資源投下の優先順位、っていうヤツです。
    これでやっと全部屋カーテンがついたよ。

    P1000139.jpg

    タッセルでこーゆーふうにカーテンかけておくの
    憧れだったの。
    うふふ。



    裏地つきの遮光カーテンがけっこう並んでたけど、
    寝室以外は、このくらい透けてるカーテンをつけるほうが好き。

    もしドラさんごめんなさい 

    カテゴリ:町工場女的日記

    まりコの会社は今月が期末なので
    今年度のいろいろとりまとめとか、
    らいねんどのいろいろけいかくとかを
    「マネージメントレビュー」
    というかたちにまとめたりするので今週は毎日零時帰りだったまりコです。
    こんばんわ。

    でもやっぱ3日つづくとほんとしんどいです。
    がくせいのころとはちがうです。
    カラダはしょうじきですなw

    で、きょうはそんなこんなの報告会のあと
    しゃちょうから全従業員に来年度の方針説明とゆーものがあったわけなんだけど

    110121-090125-2.jpg

    とかいうハナシがありまして、
    しょうじき
    「じょうだんじゃないや」
    と思っていたのです。


    まりコのかいしゃは一族会社からはじまった町工場だもんで
    経営はずーっとしゃちょうがひとりでやてきたんだけど
    どんどんかいしゃがおおきくなってきたもんで
    どうやらね、そろそろ経営チームをつくりたいらしいですよ。
    だけど、まりコは実験とか測定とか分析とかに寝食惜しまないのはやぶさかでないんだが
    会社経営だなんて、たとえ
    給料10倍にしてやる
    とかいわれてもやりたくない。
    だって、従業員の生活がかかってくるわけでしょ?
    責任重過ぎだってばよ。
    やさしいだけじゃやれないし。
    いざとなったら冷酷に人事もしなきゃいけないし。
    そーゆーことよりはエンジニアよりなことに時間をつかいたい。まだ5ねんくらいは。
    だいいち、チェロの練習時間も欲しいしブログも書く時間もほしいし、
    SF氏とか猫と過ごす時間も、減らしたくないってゆーかむしろ
    増やしたいくらいだ。


    だけど尊敬するしゃちょうが絶賛するもんだから
    「どっちにしても、「マネジメント」は買って読もう」
    とおもったんだけど
    さしあたり、かいしゃのひとが貸してくれたので
    このへんの記事で小ばかにしてた
    「もしも高校野球の女子マネージャーが
    ドラッカーのマネジメントを読んだら」

    を読んでみたのです。
    さっき。
    2時間ほどかけて。

    そしたらば。



    不覚にも感動してしまいマシタw


    夕紀ちゃん、死んじゃうなんて反則だあ(涙




    まあそれはともかく、
    ドラッカーのことばをうまいこと高校野球にたとえてくれてて
    なかなか、わかりやすかったです。
    とくに
    「顧客は野球部員」
    「部員のマーケティング」
    のあたりが。
    なかなかね、会社のひとの悪いところはよく目に付くけれど
    そのひとたちがそれぞれどーゆー現実、欲求、価値をもってるか、だなんて
    まともにかんがえてみたことなかったなーと
    とっても考えさせられたデス。

    ぱらぱら立ち読みしたくらいでダメ出してごめん「もしドラ」(汗

    110121.jpg





    ぜんかいのアンケートご回答いただいたミナサマあざっす!
    「ありえへん!」が圧倒的であんしんしたです。
    そそ、よそよそしく聞こえるですよ、まりコには。
    でもこれって方言のよーなもんなんですねー!
    SF氏は淀川で産湯をつかったんじゃないかというくらいコテコテの大阪人なので
    たぶん彼にとってはふつうなんですね。
    はやまってまたバクハツしなくてよかったデス(汗
    いやぁ、日本ってひろいです。
    反省il||li_| ̄|○ il||li



    banner_14.gif←アンタのクリックたのむよ。

    どーでもいいアンケート 

    カテゴリ:妻的日記

    けさですね、
    低血圧のまりコが起き抜けふらふらしてたらSF氏が
    「だいじょうぶか?アンタ」
    と気遣ってくれたのです。

    気遣ってくれたんだけど、
    それはうれしいんだけど、
    まりコが二人称で呼ばれるときはいつも
    「アンタ」
    なのです。

    女が男に「アンタ」とよびかけるのはテレビとかでみたことあるけど
    その逆って、
    ましてや現代で、
    ましてやカレがカノジョにむかってつかうだなんて
    まりコの常識ではありえなかったのでとっても違和感です。
    でもって
    「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションである」
    というアインシュタインの格言があたまをよぎるわけなのです。

    というわけでみなさんの偏見もコレクションしたいので
    アンケートにご協力クダサイ♪





    ↓きょうあすは12時帰宅コースなので会社から更新してしまえ。
    banner_14.gif
    だから絵はないよ。
    ちゃんと昼休みに書いてるので
    仕事をサボってるのではないよほんとだよw


    モーツァルトさんごめんなさい 

    カテゴリ:セロ弾き的日記

    先日、結婚式でアンサンブルをやる、と書きましたけど、
    よく聞いたら二次会でやるものだったそーですよ。
    そーだよな。招待状ももらってないのに
    披露宴で弾くわけないじゃん。
    うひひ。
    こんばんわ、まりコです。

    んで、きょうはそのれんしゅうをしてきたんですけど
    こんなことオケストラのひとのまえではいわないですが、
    まりコはモーツァルトの曲が、あんまし好きでありません。
    (言うと、そのすごさをとうとうと語られちゃうから)

    いや、じっさいたぶん、まりコがそのすごさをわかってないだけだと思うけど
    41番ジュピターとかは、むしろ好きだけど、
    それも含めてモーツアルトの曲って
    なんつーか、みんなおんなじよーな曲にきこえるんだな、まりコには。
    ありていに言うと、単調であきちゃうのね。

    ひとむかし前に小室哲也がブレイクしたころ
    TRFとか安室とか、はやった曲がぜんぶおんなじにきこえたけどそんな感じ。
    (ファンのひとごめん。)


    そんなわけだから、
    ついぞモーツァルトの曲も弾いたことがなかったんだけど
    二次会でやる曲にえらばれてしまったもんで
    まりコ的にははじめてモーツァルトを練習してるわけなのですが
    なんていうか、
    とっても弾きやすい
    のです。
    もちろんね、弾きにくい曲もいっぱいあるだろうし
    表現にはもっともっと奥深いことがあるんでしょうけど
    とりあえずメロディーと和音を奏でられて
    それなり楽曲っぽくきこえる、というレベルであれば
    まりコのよーななんちゃってセロ弾きでも
    なんとなくクラシックが弾けたよーな気にさせてくれるのです。

    なんていうか、そういうシンプルさを駆使してこれだけ曲を書いたことが
    ぎゃくにモーツァルトのすごさのひとつだったんだなあ
    などと、おこがましくも実感しているしだいなのです。
    じっさい自分のカラダをうごかしてやってみないとわかんないことって、
    たくさんあるよね。
    えへへ(汗



    110116_20110117010530.jpg

    ↑まりコのれんしゅうおでかけスタイル


    banner_14.gif←おして

    らくがき 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    あしたも出勤、まりコです。
    こんばんわ。

    しごとでですね、
    まぁ、げんいんはいろいろなんですけども
    あれやこれやと不具合がつづくと
    まりコはあからさまに機嫌がわるくなるので
    われながらこの性格はもうすこしなんとかしたいものです。
    まわりに気を使わせてどーするまりコ(汗

    なんのことだかわかんないですよね。
    まぁ、こまかいことはいいんです。
    すみません。



    「みずたさんがいると
    職場が華やぐんですよー♪」
    なーんて紹介されちゃう、
    そーゆーオバサンに
    わたしは
    なりたい(涙

    110114.jpg

    banner_14.gif←チェロのれんしゅうができてなくてヤバイ(汗

    けっこんしき 

    カテゴリ:セロ弾き的日記

    こんどですね、
    オケストラのひとの結婚式にでることになったのです。
    といっても
    まりコがお呼ばれしたんではなくて
    オケストラの一員として
    たぶん余興ででるっぽい。

    こんしゅうから、その曲のれんしゅうをはじめたところなのです。
    いちおう弦楽四重奏の曲をひくのですけど
    弦楽四重奏っていうのは
    ヴァイオリン二本とヴィオラとチェロでやるんですけども
    ひとつのパートを、せいぜいふたり、
    ヘタすんとひとりで弾くことになるらしいので
    まりコのとくいわざ
    「弾けないところは弾いてるフリ♪」
    がつかえないので
    熱烈練習するわけなのです。
    がんばるのです。
    でもってまりコの会社は、
    今月期末でなにかとさわがしいのです。
    わりとやばいのです。
    どきどきどき。


    どきどきといえば
    弦を張り替えるときっていうのは、
    ギターもそうだとおもうけど
    チューナーをあててきゅるきゅる張っていくのですけど
    何年かまえ、張替え中に弦が
    『ばつん!』
    と、二本たてつづけに切れたことがあって
    どうもそれがトラウマで
    いまでもどきどきしてすげー緊張します・・・

    110110_20110114001812.jpg


    banner_14.gif←ばつん!

    成人の日でしたね 

    カテゴリ:わりとどうでもいい日常

    という記事をかいててですね、
    イラストを一枚書き上げて保存しようとしたら
    ソフトが飛んでしまって再起動しちゃったもんで
    つまりせっかく書いた記事もイラストもオシャカになって
    まりコ的には超速でイラスト書き直したもんだから
    手抜きですまん、っちゅーハナシです。
    がぼん・・・・
    110110-2.jpg

    もうじき二回目の成人式だなあ・・・(遠い目)
    うひひ。
    ベタですまんね。




    ↓あわれなまりコにおめぐみクリック
    banner_14.gif

    SAIデビュー 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    110109_20110109143954.jpg


    うまれてこのかたパソコンでお絵かきっていったら
    "Paint Shop Pro"
    とゆーソフトをつかってきたんですけども、
    使い慣れてるせいもあってほとんど不満はなかったんだけど
    線のカクカク感だけはどーにも気に入らなかったのです。
    それを誤魔化すために拡大して描くもんで
    よけいヘタくさくなるし。

    pixiaっていうのを試したことあったけどあんまりかわらなくって、
    Photoshopは有名だけど、
    ちょっとためしに使えるよーな値段じゃないし、
    イラストブロガーさんを読んでると、ときどき
    「comic studio」
    という名前がでてきて調べたりしたけど
    いまのところコマわりマンガを描く気はないので
    まりコには多機能すぎる気がしたしさ。

    で、先日しゃちに総重量1キロの本を強制プレゼントしたときに
    「SAIっていいよ」
    と教えられて、今日ふと試してみたわけなのです。
    みたわけなのですがっ!



    ナニコレ! Σ(゚д゚)

    めちゃくちゃ描きやすい!

    まるで紙に描いているみたいだ!




    いいですねっ!このソフト!
    これで5250円は安いだろうっ!?
    なんでもっとはやく調べなかったんだ!?
    あたしのばかばかっ




    これからお絵かきが
    もっと楽しくなりそうデス。
    えへへ。


    でもきょうは結婚式で弾く曲の譜読みもしなきゃやばいし、
    土曜出勤したから今朝めずらしく早く起きておさんどんをはじめたらば
    年末にやらなかったコンロまわりをうっかり掃除し始めてしまい
    マジックリンの油分解力がおもしろすぎて
    おわってみたらもうこんな時間だし、
    寒いけど買い物にいかないと冷蔵庫がカラッポだし、
    なんかこう、やりたいことと残り時間のバランスがわるいです。
    まぁ、時間の使い方がへたっぴだからなんでしょーけれども、
    それにしても歳をかさねるごとに、
    月日のすぎるのがはやくなってくるのはなんでなんですかね。
    がるる。


    r110109_20110109142910.jpg←字も書きやすくてステキすぐるw

    おもはゆい 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    このへんでつくりましたブログ本
    ができあがったものですから
    正月あけの4日のひに、
    当選したかたと、「買うぞッ」と連絡くださった奇特なかたに
    お送りしたのでございます。

    なんにんかのかたからはもう
    「とどいたよ」
    のご連絡もいただいて、
    やっとほっとしてマス。ちょっとまだおへんじしてないですけど(汗
    宅配中にこわれたりしないで無事着いた
    とゆー、「ほっとした」もあるんだけど
    なんだかこう、
    我が子を無事一人前にそだてて社会に送り出したぞみたいな、(我が子、いないけどw)
    おうちに着くまでがえんそくですみたいな、
    そーゆー「ほっとした」感があるです。


    やっぱハンドメイドですんで、
    裁断面とかカバーの大きさとか折りとか紙のまがりクセとか、
    一冊一冊微妙にちがっててですね、
    そのせいか、なんかね、みんないとおしい本たちになりましたですよ。
    不思議なもんですね。
    わたしがつくった本が、
    このブログの読者というご縁のかたのてもとにあるだなんて
    なんだか恥ずかしいやらおもはゆいやら
    くすぐったいデス。
    えへへ。
    楽しく読んでいただけたら、とってもとってもうれしいね♪

    110106.jpg




    ここんとこコメントおへんじぜんぜんできてなくてすみません。
    あと、アメーバのかた、さいきんお邪魔してなくてすみません。
    なんかblogpeapleがうまいこと更新されないのです(涙
    あ、あと「あわせてよみたい」もなんかちゃんとうごいてるのかなあコレ。
    トップイラストもかえたいなあとかいろいろ思ってるんですけども
    まりコの会社は今月が期末なのでいろいろあわただしかったり
    おまけにオケストラのひとの結婚式の演奏に
    参加することになっちゃったりなんかしちゃったりもして
    れんしゅうもがんばらねばヤバイのです。
    手抜きないいわけです。
    うひょひょひょ。


    ranking110106.jpg←えい。

    謹賀新年 

    カテゴリ:妻的日記

    新年おめでとうございます。
    まりコです。

    ほんとうはここで振袖とか着ちゃってるかわいいまりコのイラストとかあると
    ゴージャスでいいかんじなんですけども
    まだまだ一日に何枚も描けるよーなスキルはもちあわせてないもんで
    文字でごあいさつですみません。



    で、じつはまりコ的にはこの一週間ほどはですね
    SF氏とのことにかんして
    まえの記事とかに書いてるよーなフラストレーションのやり場にこまって
    精神的にかなーりピンチ感満点だったりなんかして
    年末とか年始とか
    んなこたぁどーでもいいんだっていうくらいハラハラドキドキしとりました。

    年越しした友人宅でもけっきょく付き合ってることは内密のままだったです。
    なにがつらいって、友達のまえで
    他人のフリされることほどつらいことはない。
    ホントくるしい。カラダにくる。
    他人のフリするまりコにしても
    本意はつきたくないウソなので
    言動がどんどんちぐはぐになっていくのがじぶんでわかるのね。
    ホラ、アレですよ、
    映画の「2001年宇宙の旅」で
    うそをつくよーに指令されたHAL9000が
    パラドックスを処理しきれなくてくるっちゃうっていう
    あの感じ。

    だもんで東京に帰ってきた2日の晩、
    ついに
    『なんで秘密なんですか!
    どーしたらいいかわかんない!
    イヤならいっそ別れてくださいっ!
    とゆー、最終兵器メールの送信核ボタンを押しちまったんです。
    駆け引きじゃぁなくって。
    ほんとにもう、まりコはどうすればいいのかわかんなくって。
    だから、もしこれで見限られるのら
    「じゃあ別れよう」
    と言われても恨みっこなしだーっ!っていう
    悲痛の思いでメールを送ったのですよ。
    ほんと、おなか痛かった。
    ひとりで笑いながら泣いてた。


    ところがどっこい。


    SF氏にしてみればそんなのは最終兵器でも核兵器でもなんでもなくて
    「またか」
    だったらしいデス。

    110104.jpg

    「ここ1年ばかり、2,3ヶ月にいっぺん
    こうして爆発しているではないか
    と。
    うん。それはそーです。そのとーりです。ええ。

    ただ、この定期的なまりコの爆発の原因が、
    まりコはSF氏の優柔不断さにあるとおもっていたわけですけども
    彼にしてみれば
    なんだかしらんが機嫌のわるさが顔に出るわ態度に出るわ言動にでるわで手に負えない
    くらいに感じてたそーですよ。
    そんなこと言われても、機嫌の悪さを態度に出した自覚がまりコにあるのは
    この2ヶ月で一度きりなのね。
    つまり認識にかなりズレがあるわけ。
    まぁ、ありがちなハナシですけども。
    たぶん、おたがいに無自覚にやってること、言ってることが
    おたがいに予想もしないよーな印象にとらえられてる
    とかそーゆーことっぽいです。
    こんかいはそーゆーことが確認できたのでよかったとおもいます。
    だからこれからは
    「『ほら!それがヒステリー!』と思ったら都度叱ってください」
    とお願いをしました。
    こどもみたいだけど
    そこをガマンされちゃうと、永遠にズレたまんまだとおもうからさ。


    じゃあなんで彼はガマンしてたんだとか
    まりコの見えないところでこんなことまでしてくれてたんだとか、
    最終的にはまりコの素性についてどこまでナイショにするんだとか
    これからはこーしましょうみたいな話もでたんですけど
    めちゃくちゃ長くなってきたのできょうはこのへんでおしまいにします。




    ともあれ、このブログがバッドエンドを迎えそうな気がしていたのは
    まりコの思い過ごしだったらしいです。
    うは。
    みなさまにはお騒がせしてすみません。
    でも思い過ごしとはいえ、
    「ほんとうにこれで彼とはダメになるのかも・・・」
    と胸が張り裂けそーだったまりコに
    いろいろ励ましのメールとかコメントとかくださったみなさま、
    恥ずかしいので個別のお返事はいたしませんが
    ほんとにほんとに、ほんとーーーに!ありがとうございました。
    もうそりゃコトバにできないくらい
    とってもとっても元気をいただきました!



    人生って、奥深いデスねえ・・・
    うぬう。
    これからも懲りずにまたこんな騒ぎを起こすかもしれないですが
    がんばって精進してまいりますんで、
    今後ともこのブログを、っつーかまりコを、
    懲りずになまぬる~い眼でお見守りくださいませ。
    年初からすげー長いクドイ記事ですんません(汗


    banner_14.gif←初クリックたのむよ


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.