3びきのねこ 

    カテゴリ:妻的日記

    ごぶさたしてます。まりコです。
    お彼岸もすぎたというのに9月の更新が一回だけとか、
    どんだけサボりすぎやねん、わし。
    時間すぎるのはやすぎるよ。
    ていうかそのあいだも訪問してくださるかたがコンスタントに40人もいらして
    なんていうか
    むしろほんとうにすみません(汗

    せんじつの台風ではあちこちタイヘンだったようでお見舞い申し上げます。
    まりコんとこも、上京してからこっちはじめて体験する直撃台風の暴風雨で
    道路に倒木とかゴミバコがころがってたり電車がとまったりだもんで帰れなくなって
    SF氏にクルマで迎えにきてもらったです。
    そんなわけでまたまりコの会社でSF氏を目撃した人が増えておるです。



    はなしはかわるですが
    毎年秋には、伊勢神宮の向かいにある「おかげ横丁」の
    「まねき猫まつり」に行くために
    フー子夫妻んちに行ってるです。
    たいてい「ぷらっとこだま」でお安く行くんですけども
    我が家でもやっとクルマ(SF氏の)にETCをつけてですね
    ふたりだし、交代でうんてんすればラクチンだしめちゃ安いからって
    クルマで行ったんですわ。

    そしたらね、フー子んちの近所で最近生まれたノラが二匹いて
    そのうちの一匹を彼女んちで飼いはじめたところだったんだけど
    二匹はムリだから、じゃあまりちゃんちでどうだろう、
    クルマできたなら連れて帰れるし
    とゆーことになって、
    一匹つれて帰ってきたのがこの猫。
    チビともうします。
    以後お見知りおきを・・・・

    P1000193r_20110924215435.jpg


    ダイのいい遊び相手になるかなあとおもったですが
    チビはね、遠慮呵責なしにとびかかっていくですが
    ダイもショウもシャーシャーいって追い払っちゃうので、まだ遊ぶかんじではないです。
    時間がかかるみたいですね、こーゆーのは。

    10924IMG_0013.jpg
    ↑今朝の最接近の図


    来て早々、左手を捻挫してテーピングしてるもんだから
    いきなしエリザベスカーラーまいてマス。
    平日だったんですけど、まりコは仕事の予定上休めなかったので
    SF氏が仕事休んで獣医さんに連れてってですね、
    そのことを会社で同僚に話したら
    「猫が好きな彼でよかったねーっ!」
    と、株があがっておりました。
    ふふ。




    まりコは読んでないんだけど、
    SF氏が書いてるブログでは、まりコのことを
    「嫁候補」
    とか書いてるそーです。
    うれしいです。
    今年の正月ころにぐしゃぐしゃの日記かいてますけど
    あのころがウソのよーです。
    うひひひ。
    げんきんなもんですが、
    いろいろと、いろいろなかたの、
    ほんとにほんとにおかげさまでございます。
    ぺこり。
    ほんとはこのままサクサクとご両親とあいさつしたよとか
    いよいよけっこんします!とか
    だれにどこまで話すんだとか
    婚姻届を書いたよとか
    結婚しましたハガキをみんなに送りつけたよとか
    そーゆー話題でこのブログをてんこもりにして盛り上がりたいところですが
    そのへんはどうやらまだまださきみたいだもんですみません(汗

    もしも披露宴やるなら 

    カテゴリ:妻的日記

    先日はたくさんのコメントあざーっした!
    うれしいです。
    涙ちょちょぎれです。
    ていうか、ずっとみなさん読みにきてくださってたんですね。
    書いてる本人がご無沙汰気味だもんで、かえってもうしわけないです。
    はずかしいのでお一人ずつお返事しませんが
    恐悦至極です。
    まりコは果報者です。
    ぐすん♪

    とりあえず妄想図。
    ナルシストと呼んでくれ。
    110907_20110907223105.jpg


    披露宴やりたくなってきた
    などとかきましたけれども、なんていうのかな、
    『新郎新婦が白煙のなかゴンドラで降りてくるッ』的な、
    ふたりの幸せを徹底的に演出して司会者がやたら
    「おめでとうございますーっ!」
    と絶叫するたぐいの披露宴っつーのだったら、
    べつにしたくないのであります。ええ。
    (まあいまどきそんなのないかもしれないけど)

    SF氏とこんなこと話したことがないのでカレはどうだかわかりませんけども、
    すくなくともまりコはですね、
    「お披露目は、ホームパーティーの延長線みたいなのがいいなぁ・・・」
    などと、相手もいないうちから考えてたクチでして
    考えてばっかりいたら、いつのまにやらもうじき不惑の歳ジャン!?
    みたいなことになり、
    SF氏にいたってはもうじき信長が「人生ってこのくらい」と詠った歳だもんで
    「まだまだ未熟なふたりですが・・・」
    なんていう定番のあいさつですら、していいものやら悩ましく、そのうえ、
    「バージンロード」
    なんぞ歩いた日にはバチがあたりそうな事情がヤマほどあったり
    「ハネムーン」
    なんて改まらなくても、
    もうこれまでずいぶんあちこち遊んで歩いたし
    そもそも永年勤続のリフレッシュ休暇をもらったことがあるくらいだもんで
    なんていうかこう、いわゆる
    『結婚披露宴』
    とゆーよりはですね、
    「わしらの結婚を口実に
    みんなで飲み食いするパーティー♪」

    みたいな感じにできたらいいなあとおもうです。
    まりコとSF氏のそれぞれの友人とかが
    「異業種交流」
    みたいなつもりで来てくれて、
    なんか、SFな自主制作映画と、
    それに即興で生オケ演奏つけちゃうみたいなことしてくれたら
    それはとっても面白いなって。
    身の程をわきまえろ、とたしなめられそーですがww


    ・・・えっと、収拾がつかなくなったのできょうはこのへんでw

    banner_14.gif

    SFウィーク 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    SF氏に連れられて、静岡の「SF大会」っちゅーものに行ってきた。

    P1000197.jpg
    ↑会場のSFっぽいたてもの



    「攻殻機動隊 SSS」
    のスタッフが90分語る企画があってきいてきた。
    単に3Dにリメイクしただけかとおもってタカをくくってたんだけど
    電脳空間と3D映像化っちゅーのは
    神山カントクが繰り返し言うくらいホント親和性が高くって
    「見る人を電脳化する」
    っちゅーキャッチコピーはおおげさじゃないよ。
    これはたしかに3D化して正解、っておもった。
    士郎正宗の原作2巻とか3D化したら、
    ほんとに物語に飲み込まれちゃうかも。
    まあ興行的には成功しないんだろうけど。
    P1000193r.jpg
    ↑ニコ動生中継風景

    なんていうか、
    「いままで見たことのないものを見せる」
    っていうのが、映像エンタテの醍醐味なんだろうなって
    あらためておもった。
    イラストもふくめてさ。
    2D動画も、3D動画も、デジタルペイントも、ラクガキも、
    表現の手段のひとつなんだよね。
    じぶんのなかの、表現したいものがあって
    それを表現するのに適した媒体で表現して、
    それが見手につたわったら
    それはとってもうれしいなって。


    はやぶさ関連もあちこちにあったけど
    さいごの流星になったときの映像、わたしもライブでみてたけど
    いまでもこの写真みると、涙がでちゃうんだよね。
    って、コレ書きながらまたきゅーんとしちゃった。
    なんでだろね。
    P1000192r.jpg




    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.