ファンタジック「オツベルと象」 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    賢治の「オツベルと象」ったら
    めっさがめつい金持ちのオッサンが
    人だけじゃ飽き足らず象までこきつかって銭儲けしよーとして
    しっぺがえしをくらう、
    とゆーよーなおはなしだと理解してたですが
    このあいだの夏のコミケでこんなマンガ化してたひとがいて感動したのです。

    120130P1000205r
    作者様のホムペはここ

    さいきんはやりの古典のマンガ化ってゆーだけじゃなくて
    オツベルがただの拝金主義者じゃなくて
    じつはちゃんと親ゴコロだったんだよという解釈のしかたには
    なんていうか、サンテグジュペリの「夜間飛行」にでてくるリヴィエールの冷酷さと似たぽいものを
    重ね見てしまうわけです。
    それか、ひところ優秀なせんしゅを雇っては使い捨ててた○売巨○軍的経営への皮肉とか、
    あるいは、ゆとり教育なんつーものを受けさせられてしまった世代の若者がもつ直感的な危機感の発露か。
    まァそんなコト作者さまに言ったら
    「深読みしすぎです」
    とか一笑されるでしょうけれど。
    げほ。

    画風的にも賢治っぽいファンタジックな感じがでてて
    楽しかったです。
    象が一つ目だったり。
    レイバーがロボットだったり。
    背景がまっしろだったり。
    「バイト」とか単語がでてきて
    いまふうに置き換えてるんだけど
    そーゆーふうにしても通じちゃうのが古典の古典たるところかなとか
    思ったりするです。
    賢治が古典かどーかというハナシもありますが。
    興味があるかたは通販もやってるみたいなので買ってみるといいですよ。

    そーいえばちょっとまえにSF氏が
    「般若心経」の現代語訳(ていうかたぶん意訳)
    っちゅーものをネットでみつけたとかいって少し教えてくれたですが
    きわめて現代ちっくな俗語で訳されてて
    「すげー!言ってることがいちいちいまの世相をついてるじゃん!」
    とか思って、ぜひ原文の訳でも全文読んでみたいところなのですが
    それってつまり、1000年前もいまも、
    人間の本質的なところは変わってないっちゅーことなんでしょうね。
    うぬ。

    新装開店したのだよ 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    まりコです。こんばんわ。
    瑞田まりコです。
    お探しのURLはまちがってませんよええ。

    いろいろ思うところがありまして、
    ブログのタイトルを変えることにいたしました。

    「みずたまりコのSFにっき」
     ↓
    「まろん工房」

    リンクしてくださってるみなさまにはお手数ですが
    気が向いたときになおしていただけますと、まりコ泣いてよろこびます。
    えぐえぐ。
    まだあちゃこちゃ工事中だったり
    ナビゲーションがわかりにくかったりしますが
    さいきん脳みそがキャパオーバーで
    あたらしいこと覚えようとするとてきめんに眠くなるもんで、
    CSSをなかなか使いこなせないのですほんとうにスミマセン。


    そもそもこのブログは
    「まりコがカレシのSF氏とけっこんするまでにっき」
    というテーマではじめたものして、
    40ちかくのオバサンが先方のご両親と初対面でドキドキ!とか
    ご兄弟もみんなヲタクだった!?
    的な話題でもりあがるよていだったわけですが
    (だったんですよ)
    なかなかSF氏がふんぎりついてくれないもんで
    そーゆームフフな展開になってくれないのと
    ここもとイラスト描いたりなんだりしてたらだんだん
    「面割れしてもいいからいろいろやってみたいなァ」
    と、いいかげんまりコがしびれをきらしたと、まァそーゆーわけデス。
    うひひ。


    「工房」とか言ってますけどなにしてんのかっつーと、
    じつは
    「月夜乃まろん」
    とゆーHNで同人誌出したりイラスト描いたりしとるです。
    そのまろんが工房やってるんで
    「まろん工房」
    なんですけども
    基本的にはいままでどーり、
    しがない日常をつづってまいりますです。
    ハンドル名も、ここでは「まりコ」で変えないです。
    したがいまして、中身てきにはいままでとあんまり変わりないです。
    すみません。
    うひん。
    ただ、いままでよりも
    SFなハナシとか同人なハナシとかアニメなハナシとか
    そのたぐいが増えるよていです。
    たとえば冬コミでこんな↓コスプレしましたよとか。
    120129up.jpg←左が切れてるりゆうを聞いてはいけないw
    いえ、それはめったにないですケドw


    というわけで、
    これからますますマイペースでだらーとやっていこうと思ってますので
    よろしかったらおつきあいくださいませ。
    ぺこり。


    それにしてもさいきんまた地震がおおいですよね。。。。

    どうにもとまらない 

    カテゴリ:わりとどうでもいい日常

    こんばんわ。まりコです。
    さむいですね。
    冬ですからね。
    今日はいちにちヒッキーなのです。
    おうちがあるって幸せだね。

    そんできょうは下品ネタです。
    クサイネタです。
    ちょっと、こんなこと
    ブログに書くのもどーかとおもいつつ書いちゃうんですけども、
    「うっは!みずたまりコってばそーゆーヤツだったわけ~?」
    的なイメージダウンにビビりつつも書いちゃうんですけども。

    なんかですね、ここ1,2年、
    オナラの量がすごいんです。
    『出物腫れ物ところかまわず』とはこのことやな、
    とじぶんで感心しちゃうくらいに。

    120122_20120122184935.jpg

    いちおうそれなりガマンするんですけども
    量が量なせいか、腸に逆流してるのがわかっちゃったりなんかして気持ち悪いし
    ひどいときはおなかが張ってちょっとくるしくなるので、
    あんまりひんぱんなもんで、ひとが少ないときにはこっそり
    「すかしっぺ」
    しちゃうんですけども
    ときどきものっそいニオイがもわもわぁ~とじぶんの鼻にもとどいてしまい、
    「まわりのひとのとこには行かないでおくれ~(汗」
    などと不毛なお祈りをするしまつ。
    手遅れだけどもそのあとはトイレいっておならしてくるんですけども。

    なんだろう、まりコは便秘ってぜんぜんなくて
    だからっておなかがゆるんでるときでもなくて
    わりとまいにち、午前中とか、お昼のあととかていきてきにガスがたまるです。
    なんか、宿便てきなものでもあって
    腸のなかで威勢良く発酵してるのかしらん・・・・とかリアルに想像したりするですが
    わりと野菜はたべるほうなので、食生活のせいではないとおもうんだけども。
    いっぺん医者にいったほうがいいんだべか。
    なんか、タイ旅行のあとからとくに増えたよーな気もするし、
    気のせいのよーな気もするし。
    がるる。

    ろぜったまりコ 

    カテゴリ:わりとどうでもいい日常

    この週末から、
    先日書いたRosetta Stoneをはじめたです。
    大英博物館にあるやつじゃなくて
    語学勉強のそふとうぇあのほうね。
    120116.jpg
    音読がはんぶんくらいあるですが
    ヘッドセットつけてやるので
    もしSF氏とかがみたら、ひとりでモニターにむかって
    ブツブツ言っててかなりブキミだとおもわれまする。



    ランキングはやめました。
    これから内容も更新もますますきまぐれになりそーなので。
    押してくださってたみなさまありがとうございました。ぺこり。
    あと残してたアメブロのアカウントも削除しました。
    なんにんかのかたに書き込みできなくなっちゃったけどすみません(汗
    でもやっぱりアメブロのシステムはいやん。

    おめでとうございマス 

    カテゴリ:町工場女的日記

    おそまきながらあけましておめでとうございます。
    年が明けたら生まれて初めての海外出張が降って湧いてきて
    動揺しまくりなまりコです。
    こんばんは。

    まあまだ来月のハナシなんですけども、
    とりあえずディスカバリチャンネルでよくCMやってる
    "Rosetta Stone"
    やることにしたです。
    中国語もあるし。
    っつーか、マンツーマンの英会話教室とか授業料高すぎて手が出せないもんね。



    いえもちろん通訳はいるんですけども
    仕事の話はともかく、
    世間バナシくらいじぶんでしたいじゃん。

    まりコの会社では海外販路開拓がマイブームでして、
    だってほら過疎の農村だってブランド作って都市に作物売るじだいじゃないですか。
    適者生存、20世紀のじょーしきに固執してたら
    今の若い人たちに顔向けできんではなイカ。
    だいたいが国債はっこうしすぎだよね。。。


    というわけで、年初から「まりこエレガント化計画」頓挫のくもゆきですが、
    このブログは去年よりは更新頻度たかめで
    ますますテーマ不詳でだらーとやっていこうとおもってますんで
    どうか、ぬくい目でお見守りくださいませ。
    2012年賀SF

    2011年はたくさんの悲しいこと、つらいことがおきましたけれども
    だからこそ気づけたことがたくさんありました。
    『感謝の気持ちをもってすすめば人間楽しく生きていけるもんだ』
    みたいなことを子供のことなんかの本で読んだおぼえがあるですが、
    まあつまりそーゆーことなのかなと、
    せんじんがたは偉大だなあとおもうわけで、
    生も死も、すべてひっくるめて
    困難のなかでもきらりと光る幸せを感じられる、そういう人生をおくりたいなぁ。
    そんで、
    人生って、そんなふうに楽しいよって、
    身をもって子供たちに示せるオトナになりたいなあ、
    と、もう不惑のトシですが、おもってるです。
    わしらはもう子供をもうけられないからさ。
    あ、くしんきくさいこと書いてすんません。


    今年もみなさまにとって充実した、すばらしい一年となりますように。


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.