トップ絵メイキング 

    カテゴリ:作品のこと

    五月晴れの日曜日、
    家に引きこもってパソコン三昧のまりコですこんにちは。



    べつにリクエストされたわけでも
    とくべつなことしてるわけでもないんですけども
    あんまし更新してなくてなんなのでまとめてみたです。
    ほんとうはですね
    先日にぶるすさんとお会いしたこととか
    チビが脱走しかけたこととか描きたいんですけども
    なかなか筆にのらないのですすみませんにぶるすさん(涙)

    1ラフ
    ラフ

    2ペンいれ
    ペン入れ

    3ペンいれ
    背景書き込み

    4ベタ
    ベタ塗り

    5影付け
    影付け

    6ハイライト
    ハイライト付け

    杏子の団欒2-0313

    完成♪

    ソフトはSAIをつかってます。
    ペンタブレットは10年選手のWACOMです。
    BAMBOOがでるまえのやつです。
    基本、デジタルオンリーです。
    紙とシャーペンは、出先でイメージのメモするときにつかうくらい。



    もうじきコミケの当落発表だし、
    どっちにしてももっとイラスト書き溜めたいなあとおもうですが、
    なかなか時間配分がうまくいかないです。
    くそう。




    >ねこさん
    いつもありがとうね!
    ちーのしゃしん、もっと見たいよ~

    >あさこさん
    ごぶさたしてます!コメあざぁっす!
    っていうか、上野の妹君にもごぶさたしてます(汗
    そそ、照れ隠しなんでしょうね。
    私の父もそうでした^^;

    >てんママさん
    いやん、それはこわすぎます^^;
    イヤなことも文句もいえる、
    それがほんとうの人間関係なんでしょうね。
    家族って、すてきです!

    ファーストコンタクトレポート 

    カテゴリ:妻的日記

    そんなわけで
    おかげさまで無事にご両親とのごあいさつを
    すませてまいりましたまりコですこんばんわ。

    まりコ的に
    「交際相手のご家族に会う」
    ということじたいが生まれてはじめてのイベントだったので
    それはそれはきんちょうしたのでございマス。

    そんでオマケに、
    いぜんも書いたのですがSF氏はふだんご両親を
    ひどでなしくらいにクソミソにいっているので
    (かれに言わせるといわれのない虐待を心身ともにうけたとゆーことですが)
    まあ、じっさいのところは両者のいいぶんをきかないとわからないとはいえ、
    まりコの脳内ではこーんな

    120509-1.jpg

    イメージができあがっていて
    とくになれそめとか、わりとシークレットにしておきたいヲタクイベントだったりするもんで
    「興味津々にあれやこれりゃ根掘り葉掘り聞かれたら
    なんて答えればいいんだべか・・・・」
    とか、
    わりとしんけんにどきどきだったのです。



    まあそうは言ってもファーストコンタクトだし、
    じっさい二時間しかお会いしなかったので
    まああたりさわりないおはなしとかばかりだったです。
    おもに飼ってる猫たちのこととか。
    お義父さんなんかはむしろ
    「体重何キロなった?」
    とか
    「(糖尿の)病院は行ってるんか?」
    とか、SF氏の健康をとても気遣ってらしたし。
    でもね、いちばんうれしかったのは
    まりコの両親とももういない話題になったとき
    「さびしかったでしょう」
    って、お義母さんに言って頂けたことです。
    むきゃ~♪

    120509-2.jpg

    もっともSF氏にいわせれば
    「内弁慶だから外ヅラはいいんだ。はじめはみんなだまされるんだよ」
    だそうなので、うっかり
    「やさしそうなご両親でよかった」
    などとSF氏に感想を行ったりした日には
    またぞろご両親の悪行を聞かされるのがオチなのでだまってます。
    むずかしいですね、家族って。
    でもね、めんどうなこともひっくるめて
    『家族』
    っていう空間に触れたのは、
    思い出せないくらい昔なのでほんとうに懐かしかったです。

    かぞくって、いいものなんだよなあ。みつを

    的な。
    えへへ。
    これから、サクサクその一員にいれていただけるとうれしいなあ^^


    >てんママさん
    もったいぶったわりにはあっさりしたないようでスミマセン^^;

    いまはむかし 

    カテゴリ:作品のこと

    「あまのがわ銀河の中心にちかいこの星では
    夜ごとかわる月の色に導かれて
    あまたの旋律が奏でられたということだ。」
    ↑クリックすると大きくなりマス。


    おかげさまでぶじご家族とごあいさつできました!
    そのときのおはなしはまた後日・・・
    青葉さん、ねこさん、プチホスさんコメあざぁっしたっ!^^

    イザとなるとヘタレる症候群 

    カテゴリ:妻的日記

    先月は、かなりいろんなことが起きた一ヶ月だったです。
    いぜん隣の席で執務していた工場長が病気で亡くなられてお通夜があったり
    いまの会社にはいったころからとってもお世話になってた同い年の女性が
    まさかの転職をしてしまったり
    はたまた会社の若い男性が
    10年越しの同棲の末についに入籍してその披露宴パーティーに
    いちおう職制なので呼ばれて出たり。

    そしてついにいよいよ
    SF氏のご家族とご対面!
    な日もまぢかなんですけども
    なんか、ココロの準備がしきらない感じでござる。
    なんでかっていうといちばんのりゆうは
    まりコのほうで、
    じぶんの両親はおろか、
    ひきあわせられる親戚もいないこと、なの。

    じっさいのところ、息子が
    「会わせたい人がおんねん」
    とかいって連れてきたヨメ候補が
    「じつは身寄りがないんです」
    ってゆーのは、
    人の親の立場としてどう映るんだろう。

    これが、娘が連れてきた夫候補だったら
    そこはかとなくうさんくさい目でみたりする気もするし、
    いやいや、このご時世だからオンナだからって油断ならないし、
    なんて、思ったりするのかな。
    まあ、お互いハタチすぎたばっかりの若者でもないし、
    子供をもうけられる年齢でもないし
    いまさら「家」がどうのこうのいう時代でもあるまいけれども
    逡巡し始めるとなかなかとまらないヘタレだもんで
    緊張してるのか、ちょっとおなかがしくしくします。

    とりあえずきょうは手土産の菓子折りを
    となり町の「おでぱーと」まで足を伸ばして買ってみたです。
    「ごあいさつ」
    の熨斗つけてみたよ。
    うひひ。
    SF氏には
    120503-1.jpg
    などと言われましたが
    アラフォー独身身寄りなしとしては
    そーもいかないとおもうです。
    第一印象はだいじよね。
    むりしない程度にがむばってきます。
    ふんぬ。
    ガクガクブルブル。



    そんなこんなもぜんぶ杞憂で
    「娘が増えたわ!うれしい!」
    的にウェルカムなファーストコンタクトだったら
    こんなにうれしいことはないんですけども。

    春の夜の空中散歩 

    カテゴリ:作品のこと

    裏表紙ボツ0430-幅480

    会社帰りの夜風がとてもきもちいいです。
    空を飛べる夢、いまでも年に何回か見ます。


    ・・・今日も明日もあさっても仕事ですがなにか。


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.