年賀状書かねばという気持ちだけは逸る 

    カテゴリ:わりとどうでもいい日常

    またぞろすっかりご無沙汰してしまって失礼してますすみません。
    書きたいことがないんじゃなくて、ありすぎてまとまらないというのと、たいしたことじゃ無いことはたいがいダーリンに話しちゃってるのでブログとかSNSに書くモチベーションがあがらない、だから以前ほどばんばん書かなくなったと思われるです。

    ぐふふ。リア充め。

    今年はやたらと、「時間がなーい!上手に使えなーい!」ってばかり書いてましたけど、あれは「ぼんやりなにもしない時間」も込みなんです、ワシの場合。
    独り沈思黙考する時間っていうか、かみしめる時間っていうか。それがとれずに日々過ぎていくと、実際フラストレーションがたまるし、どんどんひらめきに乏しくなっていく感じがします。脳みそのレジスタが飽和っていうか。気がつくと毎晩夢も見てない(覚えてない)のね。こう、表現してみようとしてキーボードに向かっても、どれもこれもしっくりこない。書いては消ししてるうちに文字通り「わけがわからない」。んで、結局書けない。はき出せないからますます整理が付かない。リフレイン。

    「大掃除」って、基本的にニガテなんです。掃除はちょこちょこやるほうが好き。歯を磨いたら洗面洗面鏡を拭く。食器を洗ったらシンクも洗う。お風呂の水抜くのは洗うとき、トイレにはいつでもトイレクイックル。
    食事もそう。安くて大量はいらない。ちょっとくらい高くてもいいから、少しずついろんなものが食べたい。「まとめてドカン!」は生理的にキツイ。これってトシなんですかね。うはは。

    いわゆる痴呆って「最近のことは覚えてない。昔のことはよく覚えている」だそーですけど、それって単に脳みそがディスク容量オーバーしてるってことじゃないの?と、近頃思うです。子供の頃は真っ白けだから入る先からどんどん書き込めるけど、いまとなってはまず「どこに保存しようか」がひと仕事、ないしは記憶する場所を確保するデフラグ的な作業がひと仕事。だから「あー・・・これはいいや!保存しない」が増える。そんな感じではなかろうかと。
    お互い、自分にはどうでもいい情報多すぎなんだよ現代社会。

    ああ、また何言ってるかわかんなくなってきたけど、まあまろんの2014年、そんな感じで暮れつつあります。
    みなさまはどんな1年でしたか?


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.