本つくりはじめマシタ 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    きょうからガシガシと、
    ブログ本つくりにいそしんでおりますまりコです。
    こんばんわ♪
    と言っても
    まずはプリンタがぜんぶ仕事してくれるのでなんてことはないのです。
    なんてことはないんだけど
    1冊ぶん印刷するのに30分弱かかるので
    いまからちょびちょび印刷していって
    しゅうまつに製本して裁断するのです。
    なんでかとゆーと、裁断機はレンタルするから。
    そんで日曜日のうちには発送してだな、
    クリスマスまでにはみなさまのおてもとにお届けする、とゆー寸法デス。
    えっへへへ♪


    ちなみにプリンタはOKIのC310dnとゆーカラーレーザーを買ったんですけども
    まりコが10年前に買ったcanonのカラーインクジェットとおなじくらいの値段なの。
    はぁー。安くなったんだね。
    そのcanonのプリンタは、
    けっきょく年賀状くらいにしかつかわないもんだから
    ヘッドがめづまりして3年くらいでダメにしちゃったんだけども
    レーザーだとそーゆーのって、きっとないんだよね?
    メンテに手間がかからないっていうのがまりコ向きだ。
    うひ。
    それでいて両面印刷ができて
    しかも毎分10ページ印刷できちゃうっていうんだから
    すごい世の中になったもんですよええ。

    101212.jpg


    ところでまりコはこーゆー「本をつくる」みたいな作業って
    なんかお祭りっぽくて好きなのデス。
    うふ。
    中学高校のころさ、
    修学旅行の実行委員とか合唱祭実行委員とか
    あったじゃないですか。
    まりコはそーゆー委員とかをいろいろやってたですが
    ほら、旅行のしおりとか演奏プログラムとか
    生徒でつくったりしたじゃん。
    各クラスに原稿たのんだり集めたり
    レイアウトきめたりイラスト描いたり・・・
    そんでいよいよできたそれを
    学校の印刷室の輪転機にかけて印刷するわけさ。
    いまみたいに丁合印刷なんてできないから、
    できたページをぜんぶならべて
    人海戦術でいちまいずつひろってそれをホチキスどめして
    できたての冊子をうっとりながめたりしたもんです。
    うっふふふ♪



    あれ?そーいえばいま思い出したんだけど
    高校の頃、同人誌のクラブにちょっぴり参加して
    作品をのせてもらったことがあったです。
    2,3作品書いた気がする。
    たぶんこの家のどっかにあるな。
    探して読んでみたい気もするけど
    たぶん読んだら後悔するハズカシさだとおもうです。
    なんてったってもっとも多感な高校生の時分だもの。
    ぎゃぶん。



    ranking1212.jpg

    コメント

    きになるな~

    そのハズカシイ宝(?)を探し出すのです。

    発表するのです。

    きっとハズカシ過ぎて、ある種の境地に達します。

    No title

    >かげさま
    あの衝撃的名ピカチュウをはっぴょうしてくださった
    かげ画伯に言われると
    なんか説得力あります。
    あれはもはや悟りの境地ですもん^^

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.