おいしんぼ 

    カテゴリ:妻的日記

    SF氏がですね、
    今、彼が住んでるアパートをひきはらうことになったです。

    そんでね、
    まりコんちから800mのところに
    部屋をかりたのです。

    「え?いっしょに住むんじゃないの?」

    そう思うよね?
    まりコもそう思いマス。
    でもまあ、借りたのは六畳の1Kで
    彼に言わせると
    「オレの荷物ぜんぶアンタんちに入りきらないから、物置にする」
    んだそーですけど
    たぶんオトコノコの秘密基地っぽいもんなんでしょーな。
    よくわからん。


    で、きょうの本題はそっちでなくて
    そんなわけで先週末からまりコんちに
    SF氏の蔵書がヤマのよーに運び込まれはじめまてるんですけども
    そんなかにかの有名な
    「美味しんぼ」
    が、ほぼコンプリートしてるんじゃないかといういきおいであるのだな。


    まりコ自信は小学生のころに3巻くらいまで読んだことがあって
    そのあとはついぞみたことなかったんだけども
    じっさい、まりコ的には食のうんちくはぜんぜん興味が無いので
    そのへんのハナシはどーでもいいんだけど
    何ヶ月まえだったか、SF氏が買ってきたスピリッツの表紙に

    110131P1000139.jpg


    ていうのがあって
    「へー、海原雄山は士郎とゆう子の披露宴にでたんだ」
    とわかったもんだから、ちょっと気になってたのです。

    とゆーのも、SF氏もご両親とめっちゃくちゃに仲がわるくてですね、
    例えばを挙げても不毛なんで書かないですけど、
    とりあえず
    おかーさまの悪口雑言はいうに及ばず、
    おとーさまにいたっては、父親のちの字も口にせず、
    あげくのはてには
    「あの両親の面倒を見させることになるから、いまは結婚できない」
    などというくらいに、仲がわるい。
    (そのわりにはときどき実家に帰ってるけど)

    だからっていうのもヘンだけど、
    あの海原雄山がどーゆー顛末で二人の披露宴にでたんだか知りたかったもんだから
    そのへんのハナシがのってる47巻をさっきまで読んでたですけども、
    あれですね、
    「美味しんぼ」って、ただのグルメマンガじゃなかったのね。
    ちょっと、感動しちゃった。
    ゆう子、すごいなあ、
    お義父さんに、こんなにハッキリしっかりモノをいえるなんて。
    こーゆーヨメに、わたしもなれるでしょうか。
    てゆーかなりたい。
    いや、そのためにはまずご両親に会わねばならないが。
    うぬう。

    110131.jpg

    きょうの記事は美味しんぼ読んだことない人には意味不明でスミマセン(汗
    banner_14.gif

    コメント

    No title

    おめでとー^^

    だよね?

    No title

    おおっと??!!

    最初の2行でめっちゃ興奮して4行目で若干落ちたけど
    でも、でも、

    すっごい前進じゃないですか!!!!

    おめでとございます!!!^^v

    美味しんぼってアニメでしか見たことないです。
    単行本すごい数出てそうですね。

    No title

    >とも。
    ありがとにゃあ^^

    No title

    >あぬさん
    ありがとうございますっ!
    我ながら微妙な展開なんですけども
    前進は前進ですよね^^;;;

    単行本たくさんありますよー
    とりあえずそこに92巻っちゅーのが見えてマスw

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.