おしゃれとは忍耐だ 

    カテゴリ:セロ弾き的日記

    このあいだ書きました、オケストラのひとの結婚式ニ次会にでてきたです。
    けっきょくパンツではなくて
    スソがゆったりめのワンピで、余興の四重奏も弾いてきたです。
    演奏のほうはですね、けっこうぐしゃぐしゃだったんですけど
    まあ、もうみんなお酒がはいってますんで。
    えへへ。
    新婦が
    「うれしい!」
    と言ってくれたので
    なんとかなってたんじゃないでしょーか。
    げほげほ


    ところで、こんかい気づいたっつーか思ったんですけど
    こーゆードレスアップしたとき、
    防寒ってほとんどできなくないですか?
    おなかとか腰まわりは
    腹巻だのあったかガードルだのでしのいだんですけども
    ワンピのうえにコート一枚&ラビットファーで
    うちから会場まで電車のりついでったんですけど
    風が冷たくて泣きそうでしたってばよ。
    かかえてたチェロがいい風除けになってたね。
    ぐすぐす。

    いぜん、酒子のけっこんしきに招待されたときは6月だったので
    そーゆー心配がなかったせいか
    「あれ?この格好って寒くね?」
    と気づいたのが当日だったので
    もっと早く気づいてたらいろいろ聞けたんだけど
    どーするのがセオリーなんだろ。
    うぬう。

    110220.jpg


    ところで二次会といっても貸切のばしょだもんで
    新郎新婦とも正装で
    とってもステキだったです。
    ちなみに新婦はまりコとふたつしか違わなくて
    「そか、このトシになってもウエディングドレスってアリか・・・」
    とか、ちょっぴり思ったりおもわなかったり。
    ガチガチに披露宴とかはちょっとイヤだけど
    ともだち中心のあーゆーカジュアルなお披露目パーティーなら
    してみたいかも。
    うひひ。



    banner_14.gif

    コメント

    No title

    そうだよねぇ
    ドレスアップ=寒いってあるかも!
    やはり全身ヒートテックで勝負をかけるか
    外はダウンでごまかすかだものね

    私も結婚式って憧れるけど
    フワフワのウエディングドレスが痛いような、痛くないような
    大人なドレスは腹がやばいしなぁ
    人前に出るのが超嫌いなのに
    2時間くらい中心人物になるのは気が引けるみたいな。
    妄想をたまにします

    No title

    おお、びんぼっちゃま!

    なにチガウ?

    スーツ1本もつまらないけど、あれこれ選ぶのもタイヘンですねえ。

    No title

    >にぶちゃん
    うはは、やっぱ寒いで正解なんだよね^^;
    ドレスに合うよーなダウンとか毛皮とか
    そんなの買うゆとりないのでやっぱりヒートテックだな、わしw

    本人が思うほど痛くないのかも・・・
    と、花嫁を見て思ったです。
    まぁ、彼女はバレーをやってるくらいなので
    スタイルがいいのもたしかだけど・・・(涙

    No title

    >かげさま
    びんぼっちゃま、知りませんでしたw
    ぐぐったら
    リアルにびんぼっちゃまなスーツを着た写真がヒットして
    そっちがオリジナルかとおもったです。
    マンガなんですね。
    なんて気高い貧乏ぶり!
    ぐふふ。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.