暑い夏にまどマギを暑苦しく語る 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    ちょびっとブログから遠ざかってるまりコです。
    こんにちは。
    さいきんちっとも「SFにっき」になってなくてすみません。
    いえ、SF氏とはじゅんちょうです。おかげさまです。
    えへへへへ♪
    まあそれはともかく、先週から「pixiv」とかはじめてしまって
    いろんなひとのイラストが見られてべんきょうにもなるもんで
    まりコはさいきんのアニメとかマンガみないので
    そのpixivで公開されてるイラストのキャラをみてもぜんぜんなんだかわからないんだけど
    絵の描き方のうまいへたとはぜんぜんべつに、
    描いてるシーンのアングルとかシチュエーションの選び方で
    だいたい書いた人が男性か女性か区別がついたりなんかして、
    そのへんもまたおもしろかったりなんかして、
    (そんなのおもしろがるのはまりコくらいかもしんないが)
    そんなわけでよけいにこっちがご無沙汰だとゆーわけです。
    せっかく来てくださってるかたにはホントすみません・・・


    で、たまに書くことがヲタクネタで恐縮なんですが、
    ちょっくらまえにも書いた、さいきん唯一ハマってる
    「魔法少女まどか☆マギカ」
    とゆーアニメはですね、まりコ的には
    「風の谷のナウシカ」
    以来の超激ヒットなのであります!(ケロロ軍曹の声で)

    ↑ボツ絵


    「はぁ?いいトシして魔法少女すか?」
    という声にお応えしていいわけするんですけども、
    DVDのオーディオコメンタリにもあった(買ってしまった)んですけど
    この作品はですね、男性は男性で楽しめるんだろうけど、でも
    脚本の虚淵氏自身が
    「あんまり男性向けに意識してつくってない」
    とか言ってたくらいに、女性が見て、
    「うわ、このコの気持ちすっごいわかる!」的な
    「うんうん、でもついこう言っちゃうんだよね・・・」的な
    感情移入できるそーゆー作品だとおもうです。
    といっても、けしてノリてきには
    クリーミィマミとかセーラームーンとか(どっちも全話見たことないけど)のような
    低学年のころくらいの単純に魔法少女にあこがれた感じとはちがって
    もーちょっとさきの、思春期のときの悩みとシンクロ率がたかいです。
    「あたし正しいこと言ってるのになんできらわれるのっ!」とか
    「あのコのこと、いなければいいっておもったじぶんがキライ!」みたいな。
    そんで、もうじき不惑なまりコではありますが、
    きょうびの四十路はまわりみまわしてもたいがい惑いっぱなしじゃないですか。
    なんせ永田町あたりのじーさんばーさんたちが惑いっぱなしなご時世ですから。
    ふだんはね、淡々と仕事して買い物してたべて寝てくらしてるわしらオトナですけど
    でもほんとうは、そのココロの奥底でもじもじしてる『感情』にシンクロして
    なんかこう、思春期の甘酸っぱい感じを思い出させてくれる、
    ある意味初心を思い出させてくれるそーゆー作品って
    いま求められてるもののひとつなんじゃないかなあと思ったりするです。

    あれ、なんのハナシだっけ?
    そんなわけでイラスト描いたりチェロ練習したりばっかりなので
    更新はきまぐれですがすみません。
    あ、ちなみに仕事は、電力ピークカット対策で1時間はやく出勤して
    定時で帰ってます。
    明るいうちに家に帰れるって、きもちいいね!
    うひひ。

    banner_14.gif

    コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.