ひとりごとです | まろん工房

    ひとりごとです

    今日もかんっぜんにオチがないので予めごりょうしょうくださいなんですけども。

    私は自分のことをしょっちゅう立ち止まっては顧みるタイプだとおもってて
    なんていうか、食べ物にたとえると
    『常に新しいお店をさがして新しい味に出会い続ける』
    というタイプではなくて
    『一度「おいしい」と思ったら飽きるまでなんどでも通ってしゃぶりつくす』
    とゆータイプ。
    映画とか服とかもおなじで、つぎつぎ沢山見たり買ったりできなくて
    いちいち「ああ、いいなあ」と
    なんどもなんども見返したりして味わわないと
    文字通り消化不良なきぶんでスッキリしない。

    それはそれでじぶんの長所だとおもってるけど、
    反面代謝不良の原因でもあるので問題だともおもってる。
    たとえば
    ダーリンがせっかく「これうまいぞ」って彼の好きな珍味をすすめてくれても
    友だちが「これ面白いから見てみて」ってアニメをすすめてくれても
    部下が「こういうアイデアどうでしょう」って言ってくれても
    すでにお腹がいっぱいなので
    「ふむふむ、どうかなあ」とチャレンジしてみる気になれない。
    よくない。じつによくない。
    ものすごい機会損失だ。
    いちばんよくないのは、その
    「いえ、もうわたしお腹いっぱいなので奨めないで下さい」
    って顔にでちゃうことだと思ってる。

    あるいは、こういうことを落ち着いて逡巡する時間が減ったことが
    最近のじぶんのいちばんの問題かもしれないなあと思ったりもする。





    だからオチはないデスよw




    p.s.これからSF氏のことを「ダーリン」と書いてみることにしたです。はじめは「オット」と書いてみたんですがなんかありがたみに乏しいので。以前ブログで自分のことを「みずた」から「まりコ」と書くようにしたときくらいに恥ずかしいんですけども。ウェヒヒヒ。

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback