昭和生まれ的なヤマトの思い出 

    カテゴリ:ヲタク雑記

    ここ数ヶ月ほど、
    ダーリンは仕事のやすみがまりコとあわなくてですね、
    それが明日は久しぶりに合ったものだから
    「ひさしぶりにドライブでもするべぇか」
    とか言っていたら台風18号のこのていたらく。
    そうとう行いが悪いらしいまりコです。
    こんばんわ。

    またぞろ「ヤマト2199」ネタできょうしゅくですけども、
    よかったかわるかったかはともかく
    まりコは小学生にあがるころ、
    この「宇宙戦艦ヤマト」がかなり好きでした。
    当時のまりコ家では「こどもは21時就寝!」と決まってたですが
    劇場版が水曜ロードショー的にテレビ放映される日にダダこねて
    父親に許してもらって生まれて初めて零時近くまで起きて見たことを
    覚えてるくらい好きでした。
    (たぶん終わり頃ははんぶん眠ってたんでしょうけども)

    そんなわけでこの三連休はうちでヒッキーな感じになったので
    今日、レンタルで「ヤマト2199」の第三章を借りて見たんですが
    (いまどきは店頭に行かないでもストリーミングとゆー方法で借りられてべんりだね)
    オープニングとエンディング聞いてのけぞりました。
    だってテレビ版とちがってなんとあのささきいさおが歌ってるじゃないですか。
    細川忠興様美声すぐる!!むきゃ-!!

    まりコが生まれてはじめて買ってもらったレコードっていうのは
    忘れもしない「泳げ!たいやきくん」だったんですけども
    たぶんその次くらいに買ってもらったのがたぶんこの「ヤマト」なのです。
    なんていうんだっけ、シングル盤?
    あの真ん中のあなが大きいヤツ。
    でね、母親が「真っ赤なスカーフ」が好きだったらしくて
    主題歌よりもB面ばっかりかけてたんでしょうね、
    今日そのエンディングを聴きながらまりコの口はぜんぶ歌詞をおぼえてました。
    三つ子の魂なんとやらとはよく言ったもんです。

    ちなみにこの2199は、昔のとくらべてやたら女性キャラが増えてて
    まりコの会社のオジサマ達には不満なこのこともいまどきのアニメ視聴層へのウケを考えると
    たしかにうなずける戦略ではあるのですが
    わたしはどっちかというと、この40年間で、それくらい女性が社会進出出来た証左だと
    そういう気がして見てて悪い気はしないです。
    終電近くに帰る日に、ふと感慨深かったりしますもん。
    私らが子供の頃は、女がこんな時間に一人で帰るとか、あり得なかったなって。



    Img_1875.jpg
    ↑友だちが旅行中1週間あずかることになったチビの姉猫。
    お互い覚えてるワケではないらしいが激しくじゃれてるので見ててほほえましい。

    コメント

    Re:ヤマト主題歌に愛をこめて

    こんばんは。はじめまして。
    (足跡からきました~)
    2199はTVでご覧になられましたか?

    ええそうなんです。イベント上映や映像ソフト版は、
    あの我らが御大、ささきいさお大権現様が新録音です。
    是非、最終章までご覧になってくださいね~。

    Re:昭和生まれ的なヤマトの思い出

    勘助さん
    はじめまして!ご訪問&コメありがとうございます。
    このあいだサントラも買いました。ささきいさおさん、素敵です~。
    新作もたのしみですよね!

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.