WLB | まろん工房

    WLB

    きょうの午後いっぱい、
    ずっとこれ読んでた。

    ユリイカ2011年11月臨時増刊号 総特集=魔法少女まどか☆マギカ 魔法少女に花束をユリイカ2011年11月臨時増刊号 総特集=魔法少女まどか☆マギカ 魔法少女に花束を
    (2011/10/20)
    悠木 碧、斎藤 千和 他

    商品詳細を見る


    飯田一史とゆーひとの「虚淵玄論」を読みたくて買ったんですけども。
    そのへんのことは書き出すとキリないので今日はおいといて、
    なんていうか、ひさしぶりにしごとじゃないことに半日もどっぷり浸かれて
    ああ、やっぱこーゆーバランスってだいじだよなっておもったんです。

    先日、国の補助金申請の締め切りがあって提出したんですけども
    これって、競争補助金とかいうそうで
    要は出来のいい順に採択されるので
    どっちかといえばバラマキ補助金とはいえ
    去年の実績でも倍率2.5で万々一不採択になったとき後悔したくないから
    ここもとかなり全力でそっちやってたんです。
    だからダーリンに
    「たまには晩メシつくってくれよぅ」
    といわれるくらい仕事ばっかりしてたんですけども
    12月からこっち、不具合続いたり、失注したり、部下がヘマしたり
    いろいろつづくと心が折れそうになるじゃないですか。
    なったんですよ。
    攻殻の『イノセンス』で押井さんが
    「幸福において肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないこと」
    とか言わせてたけど、ほんとそうだとおもうです。
    動機って、客観的にはささいなんですよね。
    ねっこにあるのはやっぱエモーショナルなパワーなんだなとか思うわけ。
    それがね、この半年くらい絞りに絞り続けててなんかもう
    乾いたゾーキン状態だったなって、
    きょうこの本で対談とか評論とか読みながら潤されてるじぶんに気付いて思いマシタ。
    ワークライフバランスだいじっていうけど、
    いいしごとするうえでも、しごと以外のことに時間を使っておくってだいじってことでしょーか。
    文武両道?ちょっとちがうか。

    ところで虚淵玄って、72年生まれだったんだ。
    我都不知道
    ぜんぜんしらなかった。
    まりコ、同世代だよ。
    もう若手じゃないんだね、あたしたちってば。
    あっははは。
    若いとき病気で死線をさまよったとは聴いてたけど、
    「免疫系のびょうきだったので、生きているっていうほうが
    奇跡のようなバランスのうえに成り立ってるんだと思う」
    というくだりが印象的でした。
    「死は生活の一部」という考え方が宮崎駿に通じるなあとおもったり。
    なんだろ、こういう「口から入れない栄養剤」は
    社会人になったあたりはよく摂ってた気がするんだけど、
    ほんとそういうことに時間つかえなくなった。
    「人生10代は二度と来ない」とか「一度きりの20代」とか言われる
    これってそのたぐいなんでしょうね。きっと。



    きのう「いいね」くださったかたあざあっす。
    いまさらですがfc2拍手とFBとtwitter貼り付けてみましたです。

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback