既婚の効用 

    カテゴリ:町工場女的日記

    まりコのかいしゃでですね、
    管理職候補を求人してるのです。
    そんでどーゆーかぜの吹きまわしか、
    そのめんせつにまりコも同席してるです。
    めんせつ、うけたことならなんどもあるけどね。
    よもやするほうになるとは。
    われながらびっくりだ。


    管理職候補なのでそれなりな年齢のひとがきたんだが
    はじめに通勤にどれくらいかかりそうかとか
    誰と住んでるのかとか、そーゆーこともたずねるわけ。
    でね、そのこたえを聞いてておもったんだけど
    50才すぎのオジサンに
    「独身です」
    とかいわれると、
    やっぱし採用するほうとしては一瞬
    「えっ?」
    となるもんなのね。
    約10人中3人が独身だったの
    だから前職を辞めやすかったのかもしれないけど


    101019.jpg

    101019-2.jpg

    まりコ自身、いまの人生をえらんだときには
    「生涯独身!」
    とけついしてたので
    (よもやSF氏のよーな人間が現れるとはおもってもいなかったので)
    そのことを蔑視するつもりもないしされるのもイヤだが
    ただ事実として、結婚するひとのほうが世の中圧倒的におおいので
    「未婚」といわれると
    よくもわるくもいろいろ勘ぐってしまうです。
    ことに、町工場なんかで人をマネージメントしてもらおうというわけですんで。


    面接って、されるほうも緊張してつかれたけど
    するほうもすごいエネルギーつかうもんなんだね。
    じっさい、どういうひとなのかを数十分の時間で知ろうとすると
    五感を総動員フル稼働しないとぜんぜんムリ。
    そうしたとしても、じっさいのところどういう活躍ができるひとなのかは
    いっしょに仕事してみないとわからないことおおいし。
    だから『既婚か未婚か』とゆーステータスにも
    びんかんになっちゃうんだとおもうです。




    みずたまりコのSFにっき ときどき猫とかチェロのこと border=

    コメント

    1 ■わかります

    やはり独身ならば若い方、同じぐらいの年齢ならば既婚者をよく見てしまう傾向はあると思います。

    社会人として、仕方ない見方なのかもしれませんね。

    とかいう私は独身ですが…(^^;)

    2 ■それで、

    まりコさまは、どちらを採用されたのですか?
    島耕作さん?それともバカボンのパパさん?
    • [2010/11/03 02:00]
    • URL |
    • 匿名希望です。
    • [ 編集 ]
    • TOP ↑

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.