コミケ新刊表紙 

    カテゴリ:作品のこと

    まろんです。
    8月15日ビックサイトでやるコミケでもっていく新刊が、
    どうやら今年は出せそうなので表紙をかきましたのです。
    イラスト描いたの、何ヶ月ぶりだろう。
    やっぱ楽しいデス。



    アニメとか商業作品の二次創作本をfanbookというんですけども
    fanbookというのがはばかられるくらい脇役しか出してないfanbookです。
    でもテレビ版を見たことが無い人にはやっぱしわけわからないだろうからfanbookはfanbookなのかな。

    まともにお話しっぽいお話し書いたのはたぶん10年ぶりくらいなんですけども
    なんか、書いてるうちに主人公のセリフにどんどん作者のいいたいことがはいってしまって、書き終わってみたら、なんだかちょっとうっとおしい。
    うう。気のせいかなあ。
    本体はこの週末にアップしますです。
    よかったら読んでやってくらさい。


    あ、詢子の髪の色間違えてるや(汗


    冬コミ新刊その1 

    カテゴリ:作品のこと

    進化論時代とSF日記時代と部屋犬時代のブログから
    「SF氏とのなれそめから結婚まで記」
    的な本、つくろうつくろうと思ってて、
    もうじき結婚記念日だし、いい機会かなとも思ってたので
    この冬コミに出すタイミングで編纂いたしマシタ。

    Image5.jpg

    Image3.jpg

    Image4.jpg

    知人へのプレゼントもふくめて20冊くらいつくろうかなとおもってます。
    まだゲラ段階なのでほんとうに間に合うか、は
    一抹の不安がありますが。
    うひん。

    テーマ : コミックマーケット ジャンル : サブカル

    夏コミ新刊の表紙 

    カテゴリ:作品のこと

    そういうわけで8/11はビックサイトにおりました。
    何人か見知らぬ方にもお越しいただきまして、
    もしもまんがいちお越しのかたがここをご覧でしたらなんていうかもうすみませんありがとうございました。



    コミケってテレビでも報道されてるんですってね。
    最近会社でも
    「あたし、コミケでてるんだァエヘヘ~」
    と吹聴してたらば、
    「すっごい行列だよね~」
    と、翌日会社で話しかけられてしまいました。
    うひん。

    ↓そのすっごい行列。右手奥が国際展示場駅
    20130811_083326r2.jpg

    でもね、けしてエロばっかではないのでそのへんは誤解無くですよ。
    (たしかにエロが多いけどさ)
    まりコが出てるのは「創作」ってうジャンルなので
    アニメの二次創作専門とかとちがってコミケのなかでもわりと人気が薄いほうだけど、
    そういうマニアックなところに興味を持ている人間が許容されて
    たくさん存在できる社会っていいとおもうですよ。
    まりコが子供の頃は
    「いい学校に入っていい会社に入っていいダンナに出会って・・・」
    的な価値観がまるで普遍定理のように言われてたけど
    そんなのたった20年間くらいのことだったじゃんよね。
    人と違ってなにがわるい!くらいの気概でずぶとく生きていける若者を応援しますぜまりコは。
    うひひ。

    テーマ : コミックマーケット ジャンル : サブカル

    コミケまで1ヶ月 

    カテゴリ:作品のこと

    梅雨あけましたね。
    こんばんわ、まりコです。

    130617詢子

    コミケでマンガだすぞ!
    といきまいたものの、
    気がつけばもう1ヶ月まえなんですわええ。
    製本は自前でやるので、極端なはなし数日前までに原稿ができれば
    なんとかなるはなるんですが
    そもそもはじめてマンガなんて描こうとしてるので
    ペースはいぶんがわからないです。
    仕事とのかねあいとか。

    マンガっちゅーのは、だいたいこんな順序でつくるとよいらしい
    となにかで見つけたので、
    初めてだし、セオリー通りすすめてみてるです。

    ストーリー(ト書き)
     ↓
    ネーム(下書きの下書き)
     ↓
    下書き
     ↓
    ペン入れ
     ↓
    トーン貼り
     ↓
    セリフ書き込み

    で、いまのところストーリーがやっとできたところ。
    でもね、なにごとも段取八分っていうとーり
    ストーリーがいちばんアタマ使う気がするです。
    子供のころ、いきおいで小説書き始めて終われなくなったことがなんどもあったなあ
    とか、思い出しながら第4稿まできました。
    このイラストはそんなこと考えてたらぽっと思い浮かんだものです。
    けっきょくまどマギなんですけども。

    P1000156r.jpg
    七夕の時期のお話しなので
    こーゆーダイナミックな雲をぜひ背景に描きたいんですけども
    やっぱとっても難しいです。
    うぬう。

    まどマギ劇場版見た 

    カテゴリ:作品のこと



    きょんねからひきつづき
    「魔法少女 まどか☆マギカ」
    の話題ですみません。
    まだ卒業できてません。
    ていうかまだ夢中です。
    杏子大スキー。

    今年は劇場公開用にリメイクされて
    私が新宿バルト9に見に行ったときは普通のカップルも多くいたので
    あるいは眼にしたかたもいらっしゃるかもしれませんね。
    現にうちの会社でも
    けしてアニオタでないふつうに映画好きの男子が見に行ったそうで
    予想以上にダークな展開だったと申しておりましたが。
    それにしてもテレビ版みてないとわけがわからないよね。
    ちょっと飛ばしかたが乱暴すぎではありますまいか。

    個人的には変身シーンを全作画しなおす予算で
    ほむらが荒野に一人立つ的なテレビ版になかったシチュエーションを
    もっとさしこんでほしかったなあ。
    梶浦さんの曲がなんか雰囲気かわっちゃっててちょっとがっかりだったり・・・
    「ルミナス」はよかったけど・・・梶浦さんじゃないけど・・・
    まあいいかそんなことは。

    というわけで久しぶりに降臨した図柄だったので
    (ポスターちっくなイラストですがまり子のオリジナルですんで念のため)
    一ヶ月もかかってやっと仕上げたのですが
    それにしても一枚っきりなのでコミケでどうこうもできず。
    あ、いちおう冬コミうかったんですが
    私が会社休めないのでなんか残念なかんじです・・・


    Powered by FC2 Blog

    Copyright © まろん工房 All Rights Reserved.